2011/12/22

DES暗号高速化の検討

DES暗号のもっとも処理速度のネックになる、IP()及び、その逆関数FP()について、高速化を検討してみた。

続きを読む "DES暗号高速化の検討"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/04

intel SSE2命令(SIMD)によるAES暗号処理

ちゃんと、解説ページを作ってみた。

intel SSE2命令(SIMD)によるAES暗号処理
 ↑
トップページ的なもの。


技術資料
 ↑
宇宙の言葉、もう人間が話す言葉では無いような単語が飛び交っているページ。

続きを読む "intel SSE2命令(SIMD)によるAES暗号処理"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/23

AES、暗号部だけSSE命令で書いてみる。

書いてみた。
復号は、これから。

続きを読む "AES、暗号部だけSSE命令で書いてみる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/21

AES暗号について考えてみる。

次世代のCPUから、AES暗号を高速に計算するための命令が実装されるのか。
というか・・・AES暗号化の1ラウンドを、1命令で実行できるんだけど…


  ちょっ・・・なに、その命令。

http://download.intel.com/jp/software/AVE/319433-006JA.pdf

SIMD化して、暗号と、復号のプログラム書こうかなぁ~とかおもったら、次世代CPUに搭載されるAVEとかいうSIMD命令に、こんな命令が追加されるらしい。
次世代のパソコンは、暗号化と復号、早くなるねぇ~。


  ・・・ソフトウェアがこの命令をちゃんと使っていたらな!!!!


AVE命令セットが使えない環境化でこの命令を使うと、エラーでソフトが止まっちゃうから、しばらくは、互換性を考慮して使われないだろうなぁ~。

続きを読む "AES暗号について考えてみる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/27

WonderSwan : ラスタースクロール

H-blank割り込み(水平同期信号をトリガーとしたハードウェア割り込み)で実現する人が多いけど、LCD絵画ライン検知割り込みでも出来るのではないか?との気がして実験してみました。

続きを読む "WonderSwan : ラスタースクロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/09

【FFO】いや、なんとなくね

これの存在をしった時、一瞬、電気の様なモノが走った。

これしかない!!

続きを読む "【FFO】いや、なんとなくね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)