« NekoProject2 FM音源改善 | トップページ | 今後の演奏会予定 »

2010/01/06

オーボエ と ナイフ の関係

今年の正月は、春にやる曲の練習をしていたのですが、研究がてら同じリードを違うナイフで仕上げ加工して使用してみる試みを行った。

◆まず、普段使っているナイフでありながら、今まで全く研いでいないナイフ

確かに、加工前よりは吹きやすくなったが・・・
それでも鳴らすのに力が必要で、まだ弱音の制御が難しい状態。
仕上げ加工をしないよりはマシなのだが・・・・・・

自分の腕の問題かな?と思った訳です。
さて、翌日・・・・

◆新品のナイフ。

で削ったリードで演奏してみます。
・・・全然制御しやすいのは、仕様ですか?

自分がリードを仕上げ加工するようになってからまだ1年と経っていないのですが、それでも、ナイフの手入れというのは、オーボエ吹きにとっては非常に重要なものだというのが実感出来ました。

ナイフの研ぎ方、・・・師匠に教えて貰うかなぁ~。
   ↑
楽器プレイヤーの発言じゃないだろうけど、オーボエ吹きにとっては課題らしい。
色々ぐぐってみたら、ツウなオーボエ吹きの人の話題は、『やぁ、最近、砥石何使ってる?』とか。

|

« NekoProject2 FM音源改善 | トップページ | 今後の演奏会予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/47222815

この記事へのトラックバック一覧です: オーボエ と ナイフ の関係:

« NekoProject2 FM音源改善 | トップページ | 今後の演奏会予定 »