« オーボエで良い音色を出す考察? | トップページ | Neko Project II のFM音源のエミュレートをちょっと改善させてみた。 »

2009/11/04

勢い?で"smf2mml"なるものを以前作ったが…

ふと思い立って、"mid2mml"ってグーグル先生で検索してみたら、かなりヒットした。
・・・アハハハハ。まぁいいや。作ってしまったものは仕方が無い。

でも、多分、単一のトラック内で複数音を使っていても、ちゃんとそののままmmlに変換するのは、これだけかもしれない。
というより、さくらのmmlが、和音に対してかなり柔軟性の高いmmlをかけるので。
この機能を、mml2midのmml文法でやれといわれたら、多分、出来ないと思う。

作っておいてなんだけど、クラスとかを使っておきながら、手続き指向的なコーディングがされているので、いずれまた、本当にオブジェクト指向っぽく書き直そうと思う。
というのは、現状も既に2pass仕様なのだが、各MIDIイベントに対してオブジェクトを作った方が、2pass仕様がやり易いような気がしてきた。
今は、1pass目の解析結果を配列変数に入れてるだけだし。
オブジェクトを作って、1pass目でオブジェクトの中身にアクセスという方法。
デルタタイムとか、何拍目とか何小節目とか、そのオブジェクトに入れておけば、綺麗なmmlも吐ける様な気がしてきた。
ゲートタイムで表現すべきなのか、そのまま休符として表現すべきなのかの判断も、その方がやりやすいんじゃないかな?と。

まぁ、いずれ。
色々と落ち着いてから。
楽団の本番とか、まだ色々残ってるし。
歌劇 「カヴァレリア・ルスティカーナ」 とか、ちゃんと練習しないとヤバイかも。

|

« オーボエで良い音色を出す考察? | トップページ | Neko Project II のFM音源のエミュレートをちょっと改善させてみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/46673650

この記事へのトラックバック一覧です: 勢い?で"smf2mml"なるものを以前作ったが…:

« オーボエで良い音色を出す考察? | トップページ | Neko Project II のFM音源のエミュレートをちょっと改善させてみた。 »