« 礼服を買いに行った。 | トップページ | オケ本番の録音 聞いてみた »

2009/10/08

M3-2009秋 FMPSGにて売り子予定です。

当日は、搬入組み(チケットで入る)予定ですので、早い段階からFMPSGのブース(B50)にて売り子をしている予定です。
ただ、当日、楽団の練習がある為、早めに帰宅予定です。

WonderSwan実機と、WTD(*1)とその曲データを数曲、WonderWitchに入れて持っていくので、この辺、興味ある人は声をかけてください。
まぁ、FSP(*2)の話でも・・・。もうPC98実機がないから、新機能追加とかは厳しいですが…。


*1 WTD (Wonder Swan Total Sound Driver)


  • WonderSwan用に設計した音源ドライバー。
    何故か、内蔵音源(波形メモリ音源)の他に、シリアル経由でMIDI音源の制御も出来る。
    ※多くのWonderSwanエミュレータは、シリアル送受信割り込みの挙動が実機と異なる為、MIDI制御不可能。
    MIDI制御は、WonderSwan実機を使用した場合のみとなります。
  • WonderWitchに対応(IL版及び、ライブラリ版があります)。
  • WonderSwanエミュレータでの再生にも対応。
    (曲データを鳴らすだけのROMイメージを作れます。)
  • WonderWitchを使わないソフトウェアにも組み込み可能です。
  • 曲データは、MML(Music Macro Langage)にて作成し、コンパイラにて作成します。

*1 FSP (FM Sound Player)


  • X1と、PC98用の共通サウンド・ドライバーとして設計していたが・・・X1版は未公開のまま紛失。
    PC98版だけ独自の進化を辿ってしまった変なサウンド・ドライバ。
  • FM音源 + SSG音源 + リズム音源 + PPZ8(ukky氏作)の制御が可能です。
  • FM音源ボードが刺さってなかったら、BEEPで1chだけ鳴らしてしまう機能付き。
  • 曲データは、MML(Music Macro Langage)にて作成し、コンパイラにて作成します。
  • PC98エミュレータで動作確認。
    PPZ8については、version 1.07のみ"neko project II"での動作を確認しました。

|

« 礼服を買いに行った。 | トップページ | オケ本番の録音 聞いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/46428230

この記事へのトラックバック一覧です: M3-2009秋 FMPSGにて売り子予定です。:

« 礼服を買いに行った。 | トップページ | オケ本番の録音 聞いてみた »