« ちょ・・・ | トップページ | オーボエ吹きの日記: やっぱり、できが違う! »

2009/07/08

smf2mml version 1.02 リリース

+-----------------------------------------------------------------------------
| タイトル | Standard MIDI File 逆MMLコンパイラ
| ファイル | SMF2MML.LZH
| カテゴリ | Win32 コマンドラインプログラム
| 動作機種 | intel社i80386若しくは、その上位互換のCPU
|前提ソフト| Windows 2000 SP4, Windows XP, Windows Vista, Windows Server 2003
| 圧縮方式 | lh5
|転載の可否| 不可
| 備 考 | 質問等は出来ればメールでお願いします。
+-----------------------------------------------------------------------------

このアプリケーションは、SMF(Standard MIDI File)を
Sakura仕様のMML(Music Macro Language)に逆コンパイルします。

Visual C++ 2008でビルドしており、もしかしたら、
Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)をインストールする必要があるかもしれません。

Viaual C++ 6.0 で作っても良かったのですが、
Windows vistaにインストールできなかったのは、
.netを使わせたいマイクロソフトの陰謀!!?

version 1.02 2009. 7. 7
◆機能追加
・/M オプションを追加。各MIDIイベントのMML出力をマスクできます。
・/J オプションを追加。可能な命令のみ、ストトンで出力できます。
・シーケンサー固有のメタイベント(0xFF 0x7F)を出力するようにした。
・全チャンネルに、拍子情報をコメントアウトで出力するようにした。
◆その他
・オブジェクト指向っぽく、ソースを書き直した。

|

« ちょ・・・ | トップページ | オーボエ吹きの日記: やっぱり、できが違う! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/45572105

この記事へのトラックバック一覧です: smf2mml version 1.02 リリース:

« ちょ・・・ | トップページ | オーボエ吹きの日記: やっぱり、できが違う! »