« ブレークスルー思考って | トップページ | ビブラートと音楽 »

2008/09/04

Garritan Instruments for Finale

交響組曲 DRAGON QUESTの耳コピしていて気付いたんだ。

バス・トロンボーンの音色が無い!!
いやいやいやいやいや、オケの2管編成でもバス・トロンボーン入る事あるし、
3管編成だったら確実に入るのに、何故、バス・トロンボーンを抜く!!

製品版のGarritan Personal Orchestraを買えって事なのか!?
まぁ、とりあえず、トロンボーンで代用しているけど、下のC~D#が鳴らない・・・。
耳コピデータの確認を、プレイバックで確認していて、違和感を感じるわけです。

・・・バス・トロンボーンって、別に特殊な楽器じゃないよな?
コールアングレとか、バス・クラリネットは入ってるのに。
個人的には、バスクラやアングレの方が出番がすく・・・。もごもごもご


Garritan Personal Orchestra、やっぱ、買おうかな。
E♭クラとか、コントラバスクラとか、コントラファゴットとか、アルトフルート、バスフルートとか入ってるし。

興味あるのは、ストリングスのキースイッチなんだよな。
廉価版である、Garritan Instruments for Finaleには、
 ・普通
 ・ピッチカート
 ・トレモノ
の3つの奏法の音色が入っているっぽいけど、製品版は、どの程度なのか。

|

« ブレークスルー思考って | トップページ | ビブラートと音楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/42377764

この記事へのトラックバック一覧です: Garritan Instruments for Finale:

« ブレークスルー思考って | トップページ | ビブラートと音楽 »