« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/25

ドラゴンクエストの譜面

楽団の人で、ドラゴンクエストの曲をやりたいという人がいるので、久々に耳コピをするわけです。
せっかく、Finale 2008(楽譜浄書ソフト)を買ったし!!

レンタル符だと値段が高いの事に加え、演奏会の6ヶ月前でないとレンタル出来ず、別に小編成だったら耳コピが出来ないわけでもないので、耳コピするわけです。

まぁ、さすがに、ヴァイオリン1,2、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの耳コピはきついのですが・・・
こればかりは、音の位置と、音程と、音色で判断するしかありません。
CDには、編成数は書いてあるので、それは助かりました。
ヴァイオリン8人と、ヴァイオリン4人の音色は違うし、編成も左ヴァイオリン、右コントラバスなので。

#でも、8人と12人の違いは、多分わからない。8と4だったら、なんとなく解るだけで。
#Vn1と、Vn2でDivされた日には、こんがらがります。
#その辺は、僕だったら、こうオーケストレーションするなという、『勘』です。

ということで、ドラゴンクエスト1の序曲のスコア譜と、パート譜は作成完了。
Finale2008に付属している、"Garritan Personal Orchestra for Finale Edition"で確認。
うん、大体、合っているだろう。


強弱記号は、勘!!
大体、このくらいかな?
で、mfと、fと、ffしか書いてないのは仕様です。

レンタル譜は、借りると高いし制約が多いいしね!

ついでに、CDに付属している譜面を参考に、洞窟も打ってみる。
これは、CD聞きながら、ファミコン3声の楽譜を、5音に打ち直すだけだから、3時間程度で完了。

ラダトームも直ぐできるな。

自信ないのは、町。
いや、最初の方はいいんだけど、最後の方の、ヴァイオリンがぐにゃぐにゃ動くあれ。無理。
無理ってことはないだろうけど、めんどくさい。テンポ速すぎ。

・広野を行く
・戦闘
・竜王
・フィナーレ

は、聞いた感じは、なんとか採譜できそう。


で、その後に、うちって、吹奏楽団だから・・・
東京佼成ウィンドオーケストラの演奏を聴いて、吹奏楽の譜面に起こしたいんだけど、
その肝心の、東京佼成ウィンドオーケストラのCDが、どこも売り切れって、どういうことですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/14

ミュージックエイトって

改めて思ったけど、オーボエに恨みでもあるんか?

ずっとハイノートを要求される楽譜が多いよ。
というか、オーボエをフルートと勘違いしていそう。
質の良いリードを使わないと吹けないけど、年がら年中、質の良いリードなんてないよ!!
本番用にストックしてあるリードにてを出すわけにもいかないいし。

きのう、小一時間、3本のリードを削っていたのでした。
今日も、小一時間、リードを削るんです。

下手だけど、まぁ、吹きやすくはなる。

この楽譜、毎日ロングトーンしていないと吹けないって。
深夜残業あると、なかなか、きびちい。


まぁ、結局は、僕の練習の足りなさ。
というより、リード削りの能力の足りなさ?
オーボエは、本人2割、リード8割。

まぁ、何事も練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »