« 【Chiptune】*.wsr形式(Wonder Swan)って | トップページ | ウィーンフィルのチケット »

2008/06/21

オーボエレッスン5回目

物覚えが悪いので、忘れないうちにメモ書き。

(1)音色を良くしよう!!
 → 息を拡散するように出すのではなく、息のスピードはそのままで一点に絞って出す。
 → 息を管の先まで届かすように!!
 → 常に意識して吹くようにして、体に癖をつけよう。

(2) 第二オクターブキー以上の音程
 → 息は出し過ぎず絞って、尚かつ、音程が下がらないように。オーボエの裏声を探そう!
 → で、頭がオーボエから離れていかない。

(3) Eの音程のふらつき
 → 新品の楽器だから、頑張って楽器に音程を覚えさせよう!!
   無理な息や、音程を探るのではなく、一発で当てれるように。


あと、HINKE。
抑揚をつける訓練とか。タンギングとか。フレーズの意識とか。
フレーズの終わりと、次のフレーズの頭の音量をあわせよう!
とか、テンポを一定に保とうとか。
↑演奏する前から、頭の中でテンポをカウントしておく。
 演奏してからテンポを合わせると、最初の一小節のテンポが揺らぐよ!。


とりあえず、メモ。

|

« 【Chiptune】*.wsr形式(Wonder Swan)って | トップページ | ウィーンフィルのチケット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/41599277

この記事へのトラックバック一覧です: オーボエレッスン5回目 :

« 【Chiptune】*.wsr形式(Wonder Swan)って | トップページ | ウィーンフィルのチケット »