« 白鳥の湖 やってるじゃないか! | トップページ | オーボエ レッスン 3回目 »

2008/05/25

埼フィル 第55回定期演奏会 いってきました。

忌憚無く言えば、『ボレロ』と『宗教改革』は、ミスが目立ちました。
まぁ 『 僕も、本番で失敗しまくるの、人のことは言えません。 』

弦楽器(バイオリン属)と、ダブルリード(オーボエ属、ファゴット属)は、
ピッチを合わせるのが難しい楽器で、やはり、ピッチのずれが目立ちました。
自分も、周りのピッチに合わせるのに、かなり神経を使うので、やっぱ、どこの楽団でもそうなんだなぁ~と。
まぁ、勿論、私のオーボエよりも全然巧い。

ちょっと、チューニングで、オーボエがAの音を鳴らすところで、50セントくらい下に音程がずれていたのは気になったけど。
リードの機嫌が悪かったのかな?

後半の 『 展覧会の絵 』
こちらは、非常にうまい演奏でした。
ただ、ピッコロトランペットの奏者(主席トランペットかな?)が、かわいそうだった。
アルトサックスの音色もオケにとけ込んでいて、遠くてよく見えなかったけど、
オーボエダモーレか、コールアングレが、どっちか解らなかったけど、その旋律も良かった!!
( オーボエ吹きの癖に、音色で聞き分けられない奴です。 )

|

« 白鳥の湖 やってるじゃないか! | トップページ | オーボエ レッスン 3回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/41317134

この記事へのトラックバック一覧です: 埼フィル 第55回定期演奏会 いってきました。:

« 白鳥の湖 やってるじゃないか! | トップページ | オーボエ レッスン 3回目 »