« ケロロ小隊について | トップページ | »

2006/02/02

【FFO】ミッション 「畏れよ我よ」

募集している人がいたので、言ってきました。
すごい難しいと言われているミッションで、知り合いも、失敗しまくって3日目でクリアと言っていましたが・・・
あっさり攻略できました。

ということで、攻略法でも晒します。

まず、突入してイベントを見たら、ジュノ飛空挺艦隊へ行かずに戻ります。
そうすると、次に突入するとイベントが無くなるので、45分制限を有効に使えます。

ジュノ飛空挺艦隊は、輪形陣をしているのでしょうか?
この陣形は戦術をしっている人なら判るでしょうが・・・空母【どこですか?】
この陣形は、主に空母を守る為の陣形で、戦闘艦隊のみの場合は、通常、単縦列陣形を使います。

陣形を組んでないに等しいので、とりあえず、弱そうな鑑から沈める訳です。
ということで、最初の鑑に乗り込みます。

恐らく、ジュノ飛空挺艦隊が、単縦列陣形をとっていたら、こちらが一瞬で沈められてしまったでしょう。
なにせ、こちらは非戦闘艦・・・


■マメット × 5匹
最初の艦に乗り込むと、黒い服をきた人形が5体います。
我々の分隊は、忍者(1), 狩人(1), 吟遊詩人(1), 白魔導師(1), 黒魔導師(2) の計6名で編成されます。
戦術の基本としては、弱そうな敵から集中攻撃して沈めます。
しかしながら、敵の火力もさるもの、放っておく訳にはいきません。

そこで、忍者が、敵4体を一手に引き受け、相手をします。
その間に、他の5人が集中攻撃をし、潰していくわけです。

これを繰り返せば、この鑑は終了。次の鑑へゆきます。


■オメガ
ここからが本番です。古代兵器の登場です。敵の名は、「Ω」。
どうやら、この古代兵器が起因して、ジュノ飛空挺艦隊は混乱しているようです。
どおりで、我々が近づいても、砲撃もせず、進入を許してしまうわけです。

狩人は、スパルタンブレットに持ち替え、撃ちまくり、敵の動きを止めます。
黒魔導師は、前半、1~2系の精霊魔法で、敵対心を高めないように削ってゆきます。
吟遊詩人は、忍者に、マンボ2種を歌い、狩人にプレリュード、後衛にバラード2種を歌います。
白魔導師は、麻痺の回復、忍者へのヘイスト、HPの回復を担当するわけです。

敵HPが半分程度になると、奴は暴れます。
かなり痛い範囲攻撃があるので、ここで、バストクークの大工房長であるシドから貰った、
「CCBポリマー」なる薬品を奴に3人で順番に使用します。
※突入する前に、使用する順番を決めておく。
すると、痛い範囲攻撃を使ってこなくなるので、薬が効いている間に、
高位精霊魔法を撃ちまくって、沈めます。

これで、この鑑は終了。次は、旗艦と思われる鑑へゆきます。

■アルテマウェポン
旗艦でも、古代兵器が待ち受けます。
そして、この古代兵器を操っていた黒幕が登場。士官なので、戦闘力はない模様。

基本的に、オメガと同様の戦術で倒すことが出来ます。
敵HPが半分程度になると、暴れるのも同様であり、
残りの3人で、「CCBポリマー」なる薬品を順番に使用します。

これを倒せば、我々の戦闘は終了です。


その後、ジュノ飛空挺艦隊を待ち受けるものとは?
ジュノ飛空挺艦隊の運命や如何に!?

|

« ケロロ小隊について | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36969/8460784

この記事へのトラックバック一覧です: 【FFO】ミッション 「畏れよ我よ」:

« ケロロ小隊について | トップページ | »